ナチュラルに生きる

こんにちは!
酷暑が続く毎日ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。


しばらく更新が滞っておりましたが、その間何をしていたかといいますと、ヨガティーチャートレーニングコースを受講しており、5ヶ月間文字通りヨガ漬けの日々を過ごしておりました。


土日のコース受講の他、瞑想クラス、呼吸法クラス、通常のヨガクラスと、課題の取り組み、ティーチングの練習などなどなど。
家と職場とスタジオと図書館を行ったり来たり、友人にもいっさい会わない生活で、この5ヶ月間はとにかくヨガ優先、どんなに忙しくなろうとも仕事やプライベートのあれこれを言い訳にせず、集中して取り組もうと決めて過ごした期間でした。


気づけば、あっっっっっっっという間に最終試験日をむかえ、無事に修了証を授かって卒業。


季節は冬から夏に変わっていました。


とことん自分自身と向き合い、良い人を演じる癖を手放すことに取り組み、あるがままでいられることにチャレンジしたこの期間は、人生の岐路になったと言っても大袈裟でないほどにかけがえのない時間となりました。




コース受講を終え、次なる目標は、このヨガの学びをもう一段深めること。
集中してヨガの「実践」に取り組むことです。
そのためには、ヨガに集中できる環境に身を置くのが一番手っ取り早いということで、9月からインドへ渡ります。


アーユルヴェーダの勉強ももっとしたいと思っていたところなので、ちょうど良いタイミングでした。





ひとつひとつ、今目の前にあるやるべきことを楽しみながらやっていきたいなぁと思います。

真剣に取り組んでいれば、その次の展開は必ず用意されているものです。

先々を不安に思ったり、恐れて二の足を踏んでいるのはもったいない。

その時その時の「今」を大事にしていれば、きっと、素敵な「今」が繋がった素敵な人生になるはず。





先日、ある友人から「なっちゃんの、そのナチュラルに生きるかんじ、いいなぁ」と言ってもらいました。



ナチュラルに。そう、ナチュラルに生きたいなと思います。

何かの因果でやってきた目の前のものを、あれこれ考えずにそっと手に取るような。

ワクワクする気持ち、心地よい感覚に抗わない生き方を。


Natsumi