営業再開のお知らせ

こんにちは!
夏日になったかと思えばコートが必要なほど冷え込んだり、寒暖差に体調を整えるのが難しい今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

いよいよ時代の区切り目、平成から令和へと元号が変わり、天皇陛下も次の代へと交代されます。
でも、新年や誕生日を迎えるときと同じく、数字や記号が変わることで、その日を境に個人が大きな変化を遂げることはありません。
区切り目、節目は、少し振り返りをして自分を見つめ直す日。自分の周りを見直す日。目標や目的を確認する日。今与えられているものに感謝する日。わたしは、そういう日にしたいなと常々思っています。

天皇皇后両陛下におかれては、平成の30年間、「お疲れさまでした。ありがとうございました。」という気持ちです。
とりわけ天皇陛下は、生まれながらの定めに抗うこともなく、日本国民の象徴という、実に曖昧で難しい立場を、文句のひとつも言えず(もしかしたら侍従長あたりには言ってたかもしれないけれど、いや、言っていてほしい)、国内外どこにあっても礼儀正しく穏やかな眼差しで立ち居振る舞われていたことに、大変なご苦労があっただろうなぁと推察します。
天皇制に対する肯定も否定もないけれど、ある意味、誰よりも人権のない方が、こうして自分の運命と使命を受け入れ、真摯に誠実にその役目を全うされた姿には、美しい存在感がありました。

はて、わたしにとっての、役割は?
社会で、世界で、はたまた誰かとの一対一の関係の中にある、わたしのやるべきこと。やれること。やりたいこと。
自分で自分の人生を選ぶことのできる恵まれた時代と環境に感謝して、いまいちど見つめ直したいと思います。


新たにチネイザンのメニューも加えて、5月7日より鋭意営業再開です!
お体のメンテナンスや、リラックスタイムに、どうぞお気軽にお越しください。
新しい出会いや、久々の再会を、心より楽しみにお待ちしております。

Natsumi