そばにいる人 そばに置くもの

かわいこちゃん












こんにちは!
消費税率10%開始の今日。あちらこちらで慌しく店員さんが対応に追われているでしょうか。
数年前、消費税が5%→8%になったときのことを思い出します。
まだ赤坂でOLをしていた頃のこと。行きつけのお弁当屋さんのオムライスが3%の増税とともに150円以上も値上げされ、何かの間違いではないかと思わず二度見してしまいました。
あぁ諸行無常。
日々変わりゆく世界。社会も家族も自分自身も。


さて、ここ10日の間に消費税よりも圧倒的に自分に影響のある出来事が2つありました。
1つは、はじめて姪っ子が生まれたこと。
命の誕生って、すごいことですね。
ただ息をしてそこに寝ているだけの存在が、こんなにも家族を笑顔にし、幸せにする。
ピカピカに輝くかわいい生き物が、みんなの心を温かく優しく強くする。
ありがとう。大好き。言葉にするだけ野暮だけど、本当に心の底から溢れ出る想い。

そして、思う。
無条件でいいじゃないか。
わたしも家族も「こうなったら幸せ」だなんてないんだって。
あなたがそこにいてくれることに、ありがとうなんだなって。



2つめ。
生徒としても通っており、講師としても勤めているゼントラヨガスタジオ主催のリトリートに参加したこと。そこでの体験。

孫を見つめる親を見て思うのは、きっと私のこともこんな風に愛情いっぱい育ててくれたんだろうなってこと。時間も労力ももちろんお金も、いろんなもの子どものために優先してきてくれてたんだろうなと思うにつけ、「あぁちゃんと生きないと!」と思います。
ちゃんと生きるというのは、みんなと同じようにするという意味ではなく。
ちゃんと、私の選択で私の人生を思い切り楽しく生きること。生まれてきたことに感謝できる人生を。

そういう点で、このリトリートに参加し、自分が「何を好きで、何に情熱を注ぎ、どんな自分・どんな人生を目指して、今何をやるべきか」ということが明確になりました。
そして、その取り組みをするうえで、自分の状態をできる限り良い状態にキープしておくこと。良い状態で日常の取捨選択を行うこと・行動することが大事なんだということを知りました。当然といえば当然ですが、それを意識的に行わなければ良い状態はまぁまぁな状態ぐらいまですぐに落ちてしまいます。そんなこともよくわかりました。
一日のリズムをつくるための朝の日課、ポジティブな思考であるための環境づくりもすごく大切なことだなと改めて思いました。

どんな人と付き合い、どんな音楽を聴いて、どんなテレビ番組をみるのか/またはみないのか、着る服は?食べものは?意識的になっていてもそうでなくても、日々身近なところから受ける影響はとても大きなものです。
無意識のうちに、怠け心が働きやすい環境になってませんか?自分を憂鬱にさせる人付き合いをしていませか?逆に、あなたの背中を押してくれる人は誰でしょう?気持ちを上向きにさせてくれるものは何ですか?
そばにいる人、そばに置くものは、あなたの人生を変えるといっても過言ではないほどに、あなたの脳へとパワフルな働きかけをしているのです。
(姪の誕生で家族に意識改革が起きたように!)

自分の「無意識な行動」に気付きましょう。
気づいたら、自分で選び直しましょう。
そうして、自分の人生、自分で作っていきましょう。

これ、備忘録です。笑

ではでは!

Natsumi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です